犬と猫と海と美味しいゴハン

アクセスカウンタ

zoom RSS 春の高山祭 ・ 夜編

<<   作成日時 : 2017/04/21 22:19   >>

ナイス ブログ気持玉 68 / トラックバック 0 / コメント 27

14日は夜祭が行われるのですが、高山市内ではホテルが取れなくって諦めていました

車で20分強離れた飛騨古川で宿泊しました。
私は見ていませんが 昨年ヒットした「君の名は」 のモデルだそうで 街のあちこちにポスターが貼られています。

ここも聖地巡礼の場所だったんですね。



旅館からメールが来て
夜祭見物を希望されるお客様に送迎バスが出ます(無料)と 

料理旅館なので、陶はゆっくり味わいたいと少々残念に思っていたみたいですが、1時間半かけてゆっくり、美味しくいただけましたよ。

春菜三種                    フカヒレ椀
画像
画像


お造り                      焼き物
画像
画像


飛騨牛行者ニンニク焼             穴子桜寿司
画像
画像


揚げ物                        酢の物
画像
画像


画像
画像


見た目もかわいく、器も桜をイメージして、もちろん美味しく


では、お腹も満たされ出発です。
画像


画像


画像

獅子舞です ・・・ブレてます
画像


画像


街中なので電線もあります。
なので、接触する場所では屋台の上部が少し中へ沈み込みますよ。

方向転換の時は
「戻し車」という小さな車を主輪に対して直角に取り付ける事により、狭い路地の多い高山の町並みの中で、ほとんどその場で方向転換出来るという画期的な構造を考え出した。
ということでじっと見ていましたが、はっきり見えなかったのが残念・・・

画像


画像


画像




わかります? この人出、すごいですねぇ〜 ってうちもだわ


飛騨牛は柔らかく、美味しいので とても人気がある様です。
 コロッケ、 串焼き 、ハンバーガー 店先で売られていました。

多分一番人気はこれだったんでは?
画像


私は生は苦手なのでいただいていませんのでお味は???



         


飛騨古川も古い街並みの素敵なところでした。

一時は汚れてしまった瀬戸川を昔のきれいな川に戻そうと 1968年鯉が放流され 、住民の意識も変わったそうです。

白壁土蔵街と鯉が悠々泳ぐ景観は人気のスポットです。


朝食を頂き散歩です。
 朴葉のみそ焼きだけでご飯お替りできますよ。

画像

なぜか気になる
画像


鯉も気になるのか、近寄ってくる
画像


画像


画像

画像


二泊三日の高山の旅でした。

     4月29日30日
     ユネスコ無形文化遺産登録記念
     高山祭屋台の総曳き揃え

     春の高山祭から12台・秋の高山祭から11台、計23台がすべて曳き揃え     られるのは55年ぶりとなる大イベント。4台の屋台によるからくり人形の     実演披露や、春と秋の獅子舞・闘鶏楽の競演も、29日夜には提灯の灯     りに照らされた屋台が綺麗な夜の曳き廻しも行われます。



おまけ

ドッグランのあるSAで休憩です。

土曜日だったので他にもワンがいましたよ。

たろは 大型犬の方のエリアで、隣の小型犬エリアには コーギーとポメがいました。

しばらくするとゴールデンを2匹連れた方がきました。

まずフェンス越しにご挨拶 クンクン
一匹の仔が 少しうなるので、ちょっと無理かなと思い
「大丈夫ですよ、うちが隣のエリアに行きますから」と 移動しました。
画像


画像


画像

たろは縄張りが関係しないと本当にフレンドリーです

ドッグランのマナー           
    先に中にいる飼い主にOKか確認する・・たまにうまくいぬと遊べない犬がいるためです。

    OKでも入ってすぐにはリードは離さない・・犬は違う犬が来るとまず匂いを嗅ぎに来る

    ここで大丈夫ならノーリードにする・・ウンチは必ず取ること


  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 68
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(27件)

内 容 ニックネーム/日時
ワンちゃんは連れて行けるかないいですよね。
食事もいいですね〜何処かに行きたい〜!
かるち
2017/04/22 08:53
夜祭には行っていませんね。
兎に角寒かったから宿の料理で熱ったまっていたと思いますね。
宿もいっぱいですか、高山祭は人気なんですね。
keitan
2017/04/22 10:13
どいつもこいつも美味そうですなあ
個人的にはたろちゃんと鯉の出会いが気になります( ^ω^)
しかし屋台の方向転換は、仔細は良く判らないものの実に粛々と行われてますね〜
だんじりみたいな勢いで押し通す感が全く無いのが新鮮…つーか、これ無理やり曲がらせたら確実に倒れるか壊れるかですよね(;^ω^)
摩利紫天@analog-ya
2017/04/22 10:24
料理旅館って料理をうりにしている旅籠なんですね。
アップされている写真を拝見すると、
本当に美味しそうで凄いです。
盛り合わせの器も素晴らしいですね。
飛騨牛の握り寿司・見るだけでよだれが落ちそう。
カメさん
2017/04/22 11:41
花よりやっぱり団子に目が行ってしまうんですが(^^;
高山の旨いもの満喫ですね!
お祭りの笛の音はまさに日本!を感じて懐かしい音色でした。
山車が大きくて勇壮なものですね、お祭り大好きですよ〜。
ひぽたん。
2017/04/22 12:28
お父っちゃんなら、夜はもうイイよぉ〜となること間違いなし。
はな
2017/04/22 16:35
こんばんは!
大きな山車が回転して動くまで、大変なことでしょうね。
動画を見ながら、あっ、回った〜。あっ、動いたぁ〜と反応してしまいました(笑)
飛騨牛行者ニンニク焼にも大反応〜。
美味しそう。
うふふ
2017/04/22 21:55
せっかくですもの夜のお祭りも見逃せんよね。
街並みも雰囲気があっていいですね~
美味しい食事もいただいて今回もいい旅でしたね♪
サイ
2017/04/22 22:41
お料理はおいしそうだし、お祭りは楽しそうだし、いいですね〜。
山車の回る機能、よく見たかったです。動画では女の人が何か盛んにしゃべっていますね。(笑)
櫻弁当
2017/04/23 06:11
飛騨高山には平成11年に行き、料理旅館「白雲」に2泊したことがあります。
8月で祭りの時期とは違いましたが〜
当時は犬も猫も飼ってませんでしたが、泊まった旅館では宿泊客が旅館付近を散歩させてたのを覚えてます。
「ワンコOK」だったのかも〜
ワンコと同伴できる旅って、良いですね〜
たろくん、幸せだなぁ〜
たぁくんママ
2017/04/23 07:51
こういう賑やかな祭りは、目の前で見たことないから
一度見てみたいなぁ
夜は、提灯に灯もはいって雰囲気抜群やぁ
料理旅館のお料理ほんま見た目も器もいいっ
目でも楽しめる♪
たろちゃん ドックラン楽しいねぇ〜
最近のSAは、そこに行くだけでも楽しめる(*'ω'*)
そら
2017/04/23 10:37
春の高山祭りに行かれたのですね。
それにしても夜も朝も豪華なお食事、
器も素晴らしくご主人様も大満足だったことでしょう。
造り酒屋や路地裏など、
雰囲気のある素敵なところですね!
ロコ
2017/04/23 10:59
 かるちさま
たろは車に酔わない、どこでも待てる、鳴かないと良い仔です。
でもたろにとってはどうかなぁ〜と思うこともあるんですよ。
はなとのんびりが一番かなってね。

 keitanさま
私も高山は何度か行きましたが祭りを目的に行ったのが今回でした。
だから夜祭も見られてよかったです。
朝晩は涼しかったですが、昼間は熱中症の注意が出るくらいでした。
高山は特に海外からの観光客が多くなったと宿のおかみさんが言っていました。

 摩利紫天さま
お祭りのスタンスが違うんでしょうね。
館山のお祭りでは振る舞い酒があって、なんとなくだらけた感が漂っていますが、そういう感じはなく、大切な儀式を守り続けていくことの責任みたいなものが有るんでしょうね。
たろは鯉を何だと思っていたんでしょうね・・はなならもちろんエモノですけど。

 カメさんさま
この旅館は明治時代、女工さんが近隣から集まって、野麦峠を超えて女工さんとして働くころからあったそうで古い迷路のような建物でした。
水回りは今様ですけどね。
お料理はおいしかったですよ〜〜

  
コマダム
2017/04/23 16:48
飛騨高山の旅、高山祭を見に行かれてよかったですね。
今や世界的なイベントですね。日本人として是非一度見ておきたいものです。
昼も夜も見応えがありますね。からくり人形は夜には登場しないのですか。
鯉と戯れるたろ君がとっても微笑ましいです。
ミクミティ
2017/04/23 21:02
高山祭ってこんなににぎやかなんですね。
前記事のからくり人形の動画も見せていただきました、確かにこの変わり身は写真では追いつかないですね。人形が人間みたいに見えてすごいです。
ドッグランのあるSAなんてあるんですか〜
これなら安心して連れていけますね。
ノア
2017/04/23 21:05
 ひぽたん。さま
花より・・・私もそうですよ
高山は山の中ですが、富山県は近いので海のものも楽しめます。
酢の物は白魚なんですよ。
美味しいものと楽しいもの、きれいなもの、あとちょっと勉強すること(ブログネタのため)全部まとめて旅はいいですよ〜〜〜

 はなさま
で夢の中なんですか〜

 うふふさま
写真で葉伝えられない雰囲気が伝わればうれしいです。
なにぶんこの人出、頭が・・・声が・・・これで精一杯でした。
美味しいものもいっぱい、是非行ってくださいな。

 サイさま
はい、また来れるかわからないんですから見逃せませんよね。
女性の方が楽しむことには貪欲な気がしますが、もったいないの精神と一緒ですよね。

 櫻弁当さま
声の方ですが、地元の方で、偶然お友達と会われたんですよ。この混雑の中でです
この女性は前にいた外国女性がずっと立ったままなので、後ろの人が見えないのでしゃがんでほしいと言ってくれたり、私に山車の事を説明してくれたり結構、物おじしない人でしたね。カメラはしっかり声を拾いますね〜
コマダム
2017/04/23 21:44
お料理の数々、写真では食べられないのが残念ですが器も盛り付けもそれぞれおしゃれで目だけでも十分楽しめました。
大きな山車の上の方に目がいきますが、「戻し車」の仕組みもすごく気になります。
飛騨の街並みがとっても素敵。鯉の人間や犬に対する警戒心がゼロみたいなの所をみると人も暖かい地区なのでしょうね。
うずら
2017/04/23 23:38
 たぁくんママさま
犬連れ旅は多くなりましたし、途中のSAもドッグランがあったり、ウンチBOXだけでもあったりで、助かります。もっとも今回は家までお持ち帰りでしたけど・・ジップロックってすごいですね。
どこへ行っても散歩は必ずついて回りますが、いつもより多く行っている気がしますね。

 そらさま
そうなんですよ。
SA 侮れませんよ。旅行の途中やから時間の制限があるんで、もうちょっと遊ばせときたいなぁ〜と思っても切り上げないとあかん時があるんですよ。
平日やと、誰かけぇへんかなぁ〜と待っても誰も来ないそんな寂しい時もありますね。
はたごや って名前やったとおもうけど、SA〜出なくても良いホテルもありますね。

 ロコさま
何にもしなくっても良い…これが主婦の楽しみなんですよね。
作っていただける、もうこれこそ旅の醍醐味です。
だんだん手をかけた料理を遠ざけているので手をかけたお料理を見るだけでも涙が・・・でないでよだれが・・・
コマダム
2017/04/24 13:38
 ミクミティさま
お祭りの時期に合わせて旅行を計画するのもいいですよね。
人出はこれくらいは仕方ないことです。
寂しいお祭りっていうのもなんだかねぇ・・・
からくりは両日行われますが夜祭は初日だけです。
ミクミティさんが行かれたら見どころが多すぎて大変なことになってしまうかもしれないですね

 ノアさま
文楽もそうですが、人形が段々人のように見えてくるのがすごいです。
ロボットの原点はここにあるのかもしれないですね。
動画を片方の目で見つつ、もう片方で実際を見ていたのでかなりブレブレでしたが、見ていただけて感謝です。疲れませんでしたか?

 うずらさま
古川の町はしっとりとした町でお堀の近辺にはお土産やさんや、観光案内処がありましたが、茶店のように椅子が置いてあって、気軽に休んでね という感じが良かったですね。たろもイスの上に座っていましたよ
コマダム
2017/04/24 13:49
高山祭見事ですねー 一度は見たいものですね。川に鯉が泳いでいるのも良いものですね。飛騨牛握り寿司美味しそうですねー よだれが出そうです。ワンちゃんも楽しそうですね、羨ましい限りです。
ゴン太
2017/04/24 18:53
昼も夜も楽しめたんですね!
まるでグリコ並みですね!?
おぉ!動画の撮影が安定してますね!
一脚か何かをお使いでしたか?
宮星
2017/04/24 21:56
お祭り見てご馳走食べて良い旅行ですね。
たろさん、誰に対してもフレンドリーで良い子ですね。
鯉とも仲良し(笑)
ひじっ子
2017/04/24 22:01
 ゴンタさま
旅の醍醐味をギュッと詰め込んだ旅になりました。
次は尾瀬に行く予定(かも)、これはひたすら歩くことになりそうです。

 宮星さま
はい、一粒で二度おいしい、一日で二度楽しめる、イエ、ごはんもおいしいので三度ですね。
私の太い腕一本勝負です。

 ひじっ子さま
たろはなぜか魚が気になって仕方なかったです。
掘りごとに覗き込んでいました。
はなならわかるんですけどね。えものじゃ〜。
コマダム
2017/04/25 21:54
地元の旬の食材や季節の器は旅行の楽しみの一つですね
飛騨牛のにぎり、コマダムさんが食べないなら私が食べちゃうよ〜♪
夜祭りって不思議な魅力がありますね 夜空に浮かぶ提灯やお囃子が幻想的!
これを新宿あたりでやったら興ざめでしょうね(笑
たろちゃん、もしかして「これ、はなちゃんにお土産」なんて思いながら見てた?
マーシャの乳母や
2017/04/26 20:31
 マーシャの乳母やさま
生肉はダメですね。
よかったら、どうぞ、召し上がれって、蝋細工ですけどね
しっかり焼いても柔らかくっておいしいお肉でしたね。
秩父の夜祭にも行ってみたいと思っていますけど、12月でしょ、寒いですよね、絶対に。
コマダム
2017/04/26 21:19
秩父の夜祭もいいですね
実家が秩父の知人に聞いたところ、駐車場が少ないから電車で来た方がいいけど、お祭りを最後まで見ると帰りの電車がなくなるので一泊した方がいいよ
でも、宿泊設備は少ないから随分前(夏頃?)から予約しないと取れないよ
と言われました
大変だね〜 って言ったら「それでも見る価値はありますよ!」と力説してました
10年以上前の話ですが、たぶん今もあまり変わらないと思います
マーシャの乳母や
2017/04/27 23:26
 マーシャの乳母やさま
そうですか〜、そうでしょうね
秩父って結構遠いですものね。
船橋にいたときかき氷を食べに行きましたが、やっぱり遠かったですから、今はもっと遠いですから日帰りは無理ですね。
後はツアーかな〜
コマダム
2017/04/28 22:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
春の高山祭 ・ 夜編 犬と猫と海と美味しいゴハン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる